ドッグスクール・HOSOYA

TEL 090-5367-6282

愛犬の介助・介護

フードの品質向上や動物医療の進歩などにより、ワンちゃんの寿命が伸びています。

なかには、認知症になるワンちゃんもおり、介護する飼い主さんにも重い負担が係るケースもあります。

ドッグスクール・HOSOYAでは、実際の介護経験を基に、1頭1頭それぞれのワンちゃんにあった介護方法を考え、飼い主さんが無理せず続けられる介護方法を提案いたします。

老犬だけでなく、障害を持つワンちゃんもご相談下さい。

介護方法のアドバイスなどのカウンセリングのみも承ります。

飼い主さんがワンちゃんとの生活を楽しく過ごせるように、最後の最後まで笑顔でいられるようにお手伝いをさせていただきます。

こんな時にご相談下さい。

  ・ケアしてあげたいのに、どうすればいいのか分からない時

  ・ワンちゃんが心配で、家を留守に出来ない時

  ・身体が不自由になって、トイレやお散歩が大変な時

  ・介護、お世話で飼い主さんに負担が感じられた時

  ・体力的に少し辛い。誰かに手伝ってほしい時  

                            など些細なことでもご相談下さい。

0